So-net無料ブログ作成

お伊勢山/御前山/菊花山 [登山]

高尾 (7:47) ー[JR]ー (8:28) 大月 (8:40) ー[富士急バス]ー (8:58) 上真木 ~ お伊勢山 ~ 上真木 (9:14) ー[富士急バス]ー (9:32) 大月 ~ 厄王権現石碑 ~ 四合目鳥居 ~ 厄王権現 ~ 御前山 ~ 沢井沢ノ頭分岐 ~ 菊花山 ~ 菊花山登山口 ~ 大月 (12:29) ー[JR]ー (13:14) 高尾



DSCN3150.JPG


昨日食べ過ぎたのでダイエットと、富嶽十二景のコンプを兼ねて行ってきました。
天気は微妙の中、お伊勢山で富士山を見ることができた。ラッキー。
他の山では隠れてしまったが…。来年も登りまくります。

※ 2017-12-31 登頂
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大日山/御殿山/伊予ヶ岳 [登山]

京急久里浜駅 (6:42) ー[京急バス]ー (6:50) 久里浜港 (7:20) ー[東京湾フェリー]ー (8:00) 金谷港 ~ 浜金谷駅 (8:20) ー[JR]ー (8:46) 館山駅 (9:20) ー[市営バス]ー (9:50) 滝田郵便局バス停 ~ 増間ダム入口 ~ 坊滝 ~ 大日山 ~ 御殿山 ~ 宝篋塔山 ~ 鷹取山 ~ 御殿山 ~ 大黒様 ~ 高照禅寺 ~ 天神神社 ~ 展望台 ~ 伊予ヶ岳(南峰) ~ 展望台 ~ 天神神社 ~ 国保病院バス停 (14:48) ー[市営バス]ー (15:09) 岩井駅 (15:16) ー[JR]ー (15:30) 館山駅 (16:17) ー[JR]ー (16:45) 浜金谷駅 ~ 金谷港 (17:20) ー[東京湾フェリー]ー (18:00) 久里浜港 (18:07) ー[京急バス]ー (18:15) 京急久里浜駅



DSCN3069.JPG


関東百名山をいくつ登っているかを調べてみたところ、60座だった。
まあ、全部登るかは分からないが、千葉にまだ二つほど未登頂の山があったので、
その一つの御殿山を登ることにした。
フェリーなどを乗り継いで、登山口の最寄りのバス停についたのは 9:50 で、
遅めの登山開始となった。坊滝は、最近天気が続いているので
枯れているのかなとも思ったが、勢いはないものの流れを見ることができた。
滝見学後、本格的な登山道となった。気温も暖かく、ハイキングを楽しめた。
御殿山下山したのは、12:40頃でバスの時間までかなりあるので、
二ツ山方面にいくか天神神社で時間を潰すかを迷った。
ただ二ツ山は4時間コースで、そんなに元気もなかったので、
大人しく天神神社方面に行った。
神社に着いたときは 13:15頃。バスまでの待ち時間はかなりあるので、
一度登ったことがある伊予ヶ岳に 14:00 撤退でトライアルアタックをすることにした。
南峰には 25分くらいで登れて、360度の景色を眺めることができた。
市営バスで岩井駅に着いたが、金谷方面の列車が1時間以上先なので
ちょっと運賃が勿体ないが、館山方面の列車に行って、舘山駅で時間を潰した。

※ 2017-12-29 登頂

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

陣見山 [登山]

熊谷駅 (7:41) ー[秩父鉄道]ー(8:21) 樋口駅 ~ 雨乞山 ~ 榎峠 ~ 陣見山 ~ 大槻峠 ~ 虎ヶ岡城跡 ~ かんぽの宿寄居 ~ 少林寺 ~ 羅漢山 ~ 少林寺 ~ 寄居駅 (13:34) ー[東武東上線]ー (14:59) 池袋駅



DSCN2979.JPG

サクッと登れる山を探して、まだ結構残っている奥武蔵地方から選択。
城峯山か陣見山で迷っていて、列車の中で決めようと始発の列車に乗った。
結果、日が出ている間に帰りたい気持ちが勝り、陣見山にした。
(城峯山は、最後まで売れ残りそうだ…。笑)
樋口駅に降り、間瀬峠を目指して歩いていたが、着いたのは雨乞山だった…。
間瀬峠に着いたら、不動山に行くかを、その時の状況で決めようと思っていたが、
これでスキップすることとなった。その後、榎峠あたりから標識が現れ、
特に迷うことはなくなった。下山後は、以前、鐘撞堂山に登頂したときに
寄れなかった少林寺も行くことにした。五百羅漢の像を見学しながら、
結構長い折り返しの道を登り、羅漢山の像で記念写真を撮った。
寄居駅に着いてから、近くの蕎麦屋に寄り、季節外れのざるそばを食べた。
メニューの選択の余地がなかった…。

※ 2017-12-23 登頂

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

棚横手/甲州高尾山 [登山]

八王子 (6:35) ー[JR]ー (7:44) 勝沼ぶどう郷 ~ 大滝不動尊前宮 ~ 大滝不動尊奥宮 ~ 展望台 ~ 棚横手 ~ 富士見台 ~ 甲州高尾山 ~ 柏尾山 ~ 大善寺 ~ 勝沼ぶどう郷 (12:41) ー[JR]ー (13:49) 高尾



DSCN2813.JPG


まだ、未登頂で、積雪がなさそうな山を探したところ、棚横手が目に留まったので
登頂することにした。登りは、大滝不動尊経由側にした。
標識はなかったが、目印になるものが多かったので、特に迷うことなかった。
奥宮まで、ほぼ舗装路だった。棚横手では日差しも暖かく、
のんびりと富士山や南アルプスの景色を眺めることができた。
帰りは、徐々に風が強くなった。あと、落ち葉でスリップしやすかった。
逆コースのほうがよかったかもしれない。

せっかく青春18切符の使用期間なのだが、休みが微妙にとれなさそうなので、
今回は見送ることに…。正月期間は宿とれないですし。

※ 2017-12-17 登頂

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

愛宕山(千葉嶺岡) [登山]

横浜駅東口 (6:50) ー[アクアライン高速バス]ー (7:45) 木更津駅東口 ~ 木更津駅西口 (8:20) ー[日東バス]ー (9:30) 長狭中前 ー[送迎バス]ー 嶺岡山分屯基地 ~ 愛宕山 ~ 嶺岡山分屯基地 ー[送迎バス]ー 長狭中前 (11:50) ー[日東バス]ー (13:00) 木更津駅西口 ~ 木更津駅東口 (13:20) ー[アクアライン高速バス]ー (14:20) 横浜駅東口



DSCN2740.JPG

DSCN2779.JPG

そろそろ登頂しようと思い、前日に見学の申請をしたところ、本日駐屯地でイベントを
開催するとのことで(愛宕山フリー見学)、参加してきました。結構賑わってました。

バスを3本乗り継ぎ(送迎バスに乗る前に荷物検査アリ)、10分ちょい歩いて
あっさりと登頂できた。普段の見学では長狭中前から駐屯地まで歩かないと
いけないので、得した気分です。
カードは、あと一人前にもらってればキリ番でしたね…。


※ 2017-12-10 登頂
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

熊本周辺の列車 [列車乗りつぶしの旅]

ホテルルートイン ~ 熊本 (6:20) ー[JR]ー (7:15) 三角 (7:24) ー[JR]ー (8:16) 熊本 (8:33) ー[JR]ー (9:11) 長洲 (9:19) ー[JR]ー (9:55) 上熊本 (10:20) ー[熊本電鉄]ー (10:29) 北熊本 (10:31) ー[熊本電鉄]ー (10:51) 御代志 (11:11) ー[熊本電鉄]ー (11:37) 藤崎宮前 ~ 熊本城 ~ 上熊本 (13:15) ー[熊本市電]ー (13:52) 水前寺公園前 ~ 水前寺公園 ~ 上江津湖 ~ 神水市民病院前 (15:11) ー[熊本市電]ー (15:17) 健軍町 ~ 自衛隊前バス停 (15:45) ー[バス]ー (16:10) 熊本空港 (17:30) ー[JAL]ー (19:00) 羽田空港



DSCN2677.JPG
DSCN2685.JPG


最終日は、熊本周辺の列車の乗りつぶしと、残った時間を利用して観光を行った。
列車の乗りつぶしは、スケジュール通り乗車できた。九州の残り路線は、
豊肥本線と南阿蘇高原鉄道となった(復旧が進むことを願っております)。
熊本城は、地震の影響で立ち入り禁止となっていて、加藤神社のみ入ることができた。
熊本城から上熊本まで、道路が至る所で封鎖されていて迷路のようだ…。
水前寺公園を観光後、まだ時間があったので、追加で上江津湖も観光した。
駅メモのほうは予定通りチェックインできた。
こうなってくると中国地方も行きたくなってしまう…(笑)。

※ 乗りつぶし残り駅(全544駅) 2017-12-04現在
北海道245 青森28 岩手49 秋田3 宮城1
栃木1
島根24 広島94 山口48
福岡0(完) 大分9 佐賀0(完) 長崎0(完) 熊本14
沖縄18


※ 2017-12-04
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

普賢岳(雲仙) [登山]

アパホテル ~ 佐賀 (7:12) ー[JR特急]ー (8:16) 諫早 (8:36) ー[島原鉄道]ー (9:59) 島原外港駅 ~ 島原港 (10:11) ー[バス]ー (10:54) 雲仙 (11:02) ー[乗合タクシー]ー (11:20) 仁田峠 ~ 妙見岳 ~ 国見別れ ~ 国見岳 ~ 国見別れ ~ 紅葉茶屋 ~ 普賢岳 ~ 紅葉茶屋 ~ 仁田峠 (15:20) ー[乗合タクシー]ー (15:40) 雲仙 ~ 雲仙地獄 ~ 雲仙 (16:11) ー[バス]ー (16:45) 島原港 (17:30) ー[フェリー]ー (18:00) 熊本港 (18:20) ー[バス]ー (18:50) 熊本駅 ~ ホテルルートイン



DSCN2609.JPG

DSCN2646.JPG


3日目は、列車で島原まで移動後、普賢岳を登頂、その後フェリーで熊本まで移動する。
この日は、列車に乗る時間が一番短いので、満喫切符は使用しない。
乗り合いタクシーで、帰りの15:20便を出し渋る、ちょっと不快な対応にあった…。
結果的に、15:20便は出されたが、仁田峠で1時間暇を持てあましたので、
雲仙まで歩いてもよかったかもしれない(笑)。
しかし、それを吹き飛ばす快晴と、360度の素晴らしい景色は、来てよかったと思った。
雲仙到着後、巻きで雲仙地獄を観光して、バスで港まで移動。
その後、フェリーで熊本まで移動した。

※ 乗り合いタクシーは、要予約。
※ 2017-12-03 登頂

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

英彦山 [登山]

ユタカホテル ~ 小倉 (7:00) ー[JR]ー (8:33) 添田 (8:45) ー[代行バス]ー(8:58) 彦山 (9:03) ー[バス]ー (9:29) 豊前坊 ~ 北岳 ~ 中岳 ~ 上宮 ~ 南岳 ~ 上宮 ~ 中宮 ~ 泰幣殿 ~ 銅鳥居 (13:56) ー[バス]ー (14:10) 彦山 (14:17) ー[代行バス]ー(14:35) 添田 (15:00) ー[JR]ー (15:14) 田川後藤寺 (15:19) ー[JR]ー (15:39) 新飯塚 (15:41) ー[JR]ー (16:22) 博多 (17:28) ー[JR快速]ー (18:36) 唐津 (18:46) ー[JR]ー (19:34) 伊万里 (20:14) ー[JR]ー (20:55) 山本 (20:56) ー[JR]ー (21:52) 佐賀 ~ アパホテル



DSCN2498.JPG


2日目は、英彦山に登り、その後JRを乗り継いで、唐津を経由して佐賀まで移動する。
天気は快晴で、登山時の景色は良好だ。特に北岳から中岳の眺めは良く、
丹沢山から塔ノ岳を歩いているような既視感を感じた。
銅鳥居まで下山したが、1時間ほど余ってしまった…。
時間を潰せる施設がなく(スロープカー駅付近に自販機があるくらい)待っている時間が
長く感じた(後から知ったのだが、しゃくなげ荘が近くあり温泉に入れたかも…)。
バスで添田駅まで戻ってからは、列車の乗りつぶしへ。
博多駅で準備したり、伊万里駅近くのレストランで夕食をとったりと、
待ち時間を活用しながら、長い2日目が終わった。

※ 2017-12-02 登頂

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

北九州の列車 [列車乗りつぶしの旅]

羽田空港 (8:00) ー[JAL]ー (9:45) 大分空港 (10:05) ー[バス]ー (10:50) 亀川 (11:02) ー[JR]ー (11:45) 宇佐 (11:49) ー[JR特急]ー (12:52) 黒崎 (13:00) ー[筑豊電気鉄道]ー (13:35) 筑豊直方 ~ 直方 (14:10) ー[平成筑豊鉄道]ー (15:33) 行橋 (15:36) ー[JR]ー (16:04) 小倉 (16:20) ー[モノレール]ー (16:39) 企救丘 ~ 志井公園 (17:09) ー[JR]ー (17:47) 田川後藤寺 (18:20) ー[平成筑豊鉄道]ー (18:32) 金田 (18:35) ー[平成筑豊鉄道]ー (18:54) 直方(19:00) ー[JR]ー (19:15) 新飯塚 (19:21) ー[JR]ー (19:37) 直方 (19:39) ー[JR]ー (20:21) 若松 (20:27) ー[JR]ー (20:43) 折尾 (20:47) ー[JR]ー (21:19) 小倉 ~ ユタカホテル


DSCN2732.JPG

今回使用したフリー切符。九州の普通列車すべてにつかえる




九州の列車乗りつぶしと、九州の名山を登頂をする3泊4日の旅に行ってきました。
今回は往復とも飛行機。じゃらんパックで2週間前に予約した。
天気予報を見てから予約はできないので、運を任せるしかない。
今回の旅は、列車の乗りつぶしに一番重きを置いてるので、観光は最終日くらいしか
していない…。1日目は福岡県北九州地区の乗りつぶしを行った。
筑豊直方 ~ 直方 間は1kmくらい歩く必要があることに前日気づき、急遽スケジュールを
変更した。待ち時間を少しでも短くするため、一部特急を使用することにした。
最初の空港バスの発車時間がアバウトで、少しヒヤヒヤしたが、あとは余裕をもって
行動することができた。

※ 2017-12-01
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

戸倉三山/今熊山 [登山]

拝島駅 (7:13) ー (7:32) 武蔵五日市駅 (7:39) ー (7:58) 元郷バス停 ~ 臼杵神社 ~ 臼杵山 ~ 市道山 ~ 陣馬山分岐点 ~ トッキリ場 ~ 入山峠 ~ 刈寄山 ~ 今熊山 ~ 稲荷神社 ~ 小峰公園 ~ 武蔵五日市駅 (15:02) ー (15:19) 拝島駅



DSCN2366.JPG


前回の登山で、足の裏が水ぶくれになってしまったので、一周休養にあて、本日再開した。
今月は、山梨、奥武蔵、丹沢を登頂しているので、奥多摩から選択することにした。
奥多摩の残り主要な山は、酉谷山か、戸倉三山。
酉谷山は、CTが長く5~6月頃あたりが適しているので、戸倉三山にした。
元郷バス停で降りた人は、またもや私一人という、いつものパターン。
コースは、最初急坂が続き、その後アップダウンの繰り返し。
標高は低いが、体力の難易度が高めな位置づけに納得。
市道山あたりから、耐久レースの主コースだけあって、
トレランの人とすれ違うことが多くなった。
特に足の不調が起きることなく、登頂することができた。
下山後、バスのタイミングが合わず2kmもないのでそのまま徒歩で駅まで歩いた。
小峰公園に着いたとき、そういえば昔、弁天山とセットで散策したなあ、と思い出した。

※ 2017-11-25 登頂

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行